Segment Routing

Segment Routing Flex Algo – OSPF

今回はSegment RoutingのFlex Algoと呼ばれる機能について説明します。 概要 Flex Algoについて Segment RoutingではFlex Algoと呼ばれる機能を使用することで、アンダーレイネッ...
NSX-T

NSX-T Multicast クライアントの生存確認

今回はNSX-Tのマルチキャストにおけるクライアントの生存確認に関する処理をまとめました。 概要 Leave GroupとGroup Specific Queryについて 前回の記事で、クライアントがマルチキャストグループから...
NSX-T

NSX-T Multicast クライアント離脱時の処理

今回はNSX-Tのマルチキャストにおいて、クライアントがマルチキャストグループから離脱する際の処理についてまとめました。 概要 Leave GroupとGroup Specific Queryについて クライアントがマルチキャ...
NSX-T

NSX-T Multicast BSR

今回はNSX-Tのマルチキャストにおいて、BSRを使用してRPの情報を学習する方法についてまとめました。 概要 BSRについて 前回の記事では、Static RPを使用して、Tier-0 GWのSRや物理ルータに対して、RPの...
NSX-T

NSX-T Multicast

今回はNSX-Tのバージョン3.0.0からサポートしているMulticastの検証証跡をまとめます。 概要 PIM-SMとIGMPについて 最初にマルチキャストで使われる用語を整理します。 マルチキャストトラフィックの送...
NSX-T

NSX-T BGP Allowas-in

今回はNSX-TのBGPのAllowas-inと呼ばれる機能について説明します。 概要 Allowas-inについて 以前の記事で、BGP経由で学習したルート情報のAS_PATHに自身のAS番号が含まれている場合、受信したルー...
Segment Routing

Segment Routing PCE Multi Area

今回はPCEを使用して、OSPFのマルチエリアに跨るSR-TE用のLSPを構築する方法を説明します。 概要 Disjoint Pathについて OSPFの仕様上、マルチエリア構成の場合、特定のエリアのルータは別のエリアのTE用...
Segment Routing

Segment Routing BGP Link State – IS-IS

今回はBGP-LSを使用して、IS-ISのLSDBの情報を広報する方法を説明します。。 概要 BGP-LSによるIS-ISのLSDBの広報 OSPFと同様に、SR-TE DBに投入されたIS-ISのLSDBの情報をBGP-LS...
Segment Routing

Segment Routing BGP Link State – OSPF

今回はBGP-LSを使用して、OSPFのLSDBの情報を広報する方法を説明します。 概要 BGP-LSによるOSPFのLSDBの広報 SR-TE DBに投入されたOSPFのLSDBの情報をBGPで広報することが可能です。 ...
Segment Routing

Segment Routing PCE Preference

今回はPCEの冗長構成について説明します。 概要 PCEの冗長化 PCEに障害が発生した場合、Head-endがSR-TEのLSPが取得できなくなります。そのため、複数のPCEを配置して、PCEを冗長化することが可能です。複数...
タイトルとURLをコピーしました